車の決め手はディーラーの担当者と自動車保険の説明でした!

昨年の冬に中古車で乗っていた軽自動車(スズキラパン)から、日産キューブに乗り換えました。
自身が妊娠中で家族が増えることで、チャイルドシートや荷物が増えることを考慮して軽から乗用車に変えようと、日産とトヨタのディーラーを訪問しました。

どちらもアポなしで行ったのですが、待ち時間はあまりなく、すぐに営業の担当者が来てくれました。
もともとファミリー向けの車を探していて、もしおすすめがあれば教えてもらうつもりでディーラーに行きました。

まず初めに訪れた日産では、もともと気になっていたキューブと、ノートを見せてもらいました。
どちらも試乗し、乗り心地を確かめ、見た目が好きなキューブも良かったのですが、ノートは後部座席が見た目以上に広く、今後荷物を積んだりチャイルドシートを乗せるので、好印象でした。
キューブとノートは自動車保険的にもとても優遇されているのか保険料も安かったのが印象的で
とても気に入ることが出来ました。

次に訪れたトヨタではポルテを紹介してもらいました。
大きく開く電動スライドドアや、シートがアレンジしやすいなど、かなり魅力的でしたが
見た目や色のバリエーションがあまり好きではなく、予算も少しオーバーで決めかねていました。

個人的な事情なのですが、トヨタは営業担当の方とあまり相性が良くなく、印象があまりよくなかったのも決めなかった大きな理由です・・・。
また、重要な自動車保険の費用の説明も一切してくれませんでした。

若い方だったのですが、自身の営業賞の受賞履歴や、多少の値段交渉も自分が言えば店長もOK
出しますなど、少し自慢が多く車の売り込みというよりも自身の売り込みが多く、
頼もしい方かもしれませんが私には合わない方でした。

日産の営業の方は若いけど一生懸命で無理な営業はせず、こちらの意向に沿うようにしてくれて相談しやすかったです。
自動車保険の費用も何社も見積もりを取ってくれて詳しく説明してくれましたし、
燃費ももちろん、メリットやデメリットなどなんでも詳しく教えてくれたのが印象的です。
車は大きな買い物であるので担当の方との相性も大きいと思います。

結局日産のキューブに決めたのですが、契約日が主人の誕生日に近かったのですが
誕生日のプレゼントにと、カスタムをしていた部分の一部を値引きして下さったりと、

契約してからもとてもうれしい心遣いをたくさんしてくださいました。
自動車保険も今入っている保険会社よりもだいぶ安くなるネット保険の情報だったり、
自社で契約していない保険代理店以外の保険も説明してくれたりとても親身になってくれました。

納車後もトラブルもなくアフターサービスもしっかりしているので満足しています。